漫画批評の意義(4)

 漫画批評の意義(3)の続き。  果たして表現の受容の仕方を「論理的に正当な仕方」で記述することはできるのだろうか。言い換えれば、表現を受...

漫画批評の意義(3)

 本稿は漫画批評の意義(2)の続きである。今回は、「おもしろさ」の判断基準に優劣をつけるのではない仕方で「論理的な正当性を持つ」評価基準...